千葉県習志野市プラスチック精密成型・加工の京新工業は、高度な樹脂配合・成形技術による新しい製品を生み出し、ご提供します。

会社案内
京新工業のテクノロジー押出成形一般成形・インサート成形道路関連アイテム土木関連アイテム会社案内
トップページ > 会社案内
会社案内
会社概要・沿革
インタビュー
アクセスマップ
ご質問・見積もりはお気軽に問い合せメール
お電話でも気軽に問い合わせください
Corporate Profile/会社概要・沿革
社長ごあいさつ
私ども京新工業株式会社は、インサート成形品をはじめとしたプラスチック製品の加工をしてまいりました。オリジナル製品として土木関連商品、蓄光材を使った製品、ゲルマニュームと磁気を使った健康器具エナジーループなどプラスチックを中心とした幅広い製品も開発・製造しご好評をいただいております。
また、高精度高品質が要求される医療機器分野ニーズに応えるため、新たに押出成形機・加工設備を導入し製造を開始して更に幅広くご活用頂ける体制を整えました。
私自身も代表取締役としての日々の責任の重さを感じながら、創意工夫がある、本当に良い付加価値のあるものを、お手ごろ価格でお客様にお届けし、笑顔でご使用いただけると、少しでも社会の役に立てることを心がけ、焦らず・腐らず・諦めず・一歩一歩“牛の歩み”で精進してまいりますのでこれからも暖かいご支援をお願い申し上げます。
京新工業株式会社 代表取締役社長 森 完
京新工業株式会社
代表取締役社長 森 完

会社概要
商  号 京新工業株式会社
(きょうしんこうぎょうかぶしきがいしゃ)
所 在 地 本社工場 〒275-0001 千葉県習志野市東習志野6-15-6
TEL.047-475-0472 FAX.047-478-8196
設  立 昭和42年
資 本 金 2,000万円
営業品目 各種精密プラスチック・セラミック成形および組立
又、それらに付随する金属加工および金型設計・製作
工場敷地 総面積 530㎡
工場建物 面積 950㎡
取引銀行 千葉銀行津田沼支店
沿  革
1969年 4月 習志野市鷺沼・工場新築
射出成形機5台設置操業
1968年 3月 熱硬化性成形機設置
1974年 6月 現在地へ工場新築施設
1977年 3月 インサート成形専用竪形成形機5台導入
1988年 4月 土木、コンクリート二次製品関連部品開発・生産開始
1992年 5月 船橋市松ヶ丘倉庫設置
1994年 6月 現在地に冷暖完備工場新築操業
1997年 3月 新規開発特許権取得
2004年 9月 増資(資本金2,000万円)
2013年 7月 代表取締役社長に森完が新任
会長に森元が就任
2014年 11月 押出関連事業を開始
ページトップへ戻る